2009年02月17日

英語を始めるその時に。もし猫がお嫌いでなかったら。

こんにちは。華岡です。
受験が終わり、英語の準備が気になる今日この頃、の方もおいでかと存じます。
問題集・参考書もたくさんありますが、この本も素敵なのでは、と思います。




「猫の生活をすべて英語で説明できるようになろう」というコンセプトで書かれた、なんとも素敵な一冊です。
私も本屋さんで手にして、「やられた!」一人です。
英語を長く学んできた方も心くすぐられますが、
これから英語を学ばれる方がこの本を手にしたら、
いろいろ、納得しながら学べること請け合いです。

なんでこの方、こんなに、猫の表情や動きを適確に撮っていらっしゃるのだろうと思っていたら・・・・

この方、




この、「まこ」ちゃんの本を作られた方だったのですね。
非常に納得しました。

猫ファンの方ならずとも、クスッと笑いながら、頭に英語表現が入っていくかと存じます。
まずは、"in""out"で心をわしづかみにされていただければ、と思います。
ラベル: まこ 英語
posted by 華岡依音 at 14:20| 読んで、考えた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

うかる〜る方式で、こういう結果が出ています。

おひさしぶりです。
華岡です。
今年の私の教え子ちゃんの入試も、
大学入試グループを残して、終了しました。

このタイミングでパソコンに向かえることもなかなかないので、
私の本の出版が決まってからこの間までの合格校をリストにしてみようと思います。
・・・と言いますのも、私がを「出したい」と言っていたころに(まだ出版の話がまとまる前です)、私のブログを発見してくださり、ともに歩いてきた方の入試がこの前、終わったからです。この方も(年に何人かいらっしゃいますが)、「定期的な勉強は家庭教師だけ(模擬試験や実験教室などのお教室にはいらっしゃっていました)」で勉強を続けていかれて、このたび、得意教科の勉強を楽しめる学校に進学なさることになりました。
今が、本を出してからの仕事の、ひと区切かな、と思ったのです。


本の出版が進み始めた2006年から、本の出版がされた2007年、そして2008年、2009年(今年です)の合格校をリストにしました。個人の特定を避けたいので、あえて年度は出さないで、あいうえお順にしています。

跡見学園
市川
浦和明の星女子
鴎友学園女子
海陽中等教育学校
学習院女子
共立女子第二
九段中等教育学校
晃華学園
駒場東邦
栄東(東大選抜)
淑徳与野
女子学院
青雲
成蹊
西武文理
世田谷学園
筑波大附属
帝京
東京女学館
東邦大東邦
東洋英和女学院
土佐塾
獨協埼玉
本郷
明治大学付属明治
目黒星美学園
森村学園
立教女学院
麗澤
和洋国府台


合格なさったかたの実践例は追って・・・。

今年も、新受験生の皆さんと歩き始めました。
みなさま、よろしくお願い申し上げます。


私の本は、こちらです。
ラベル:中学受験
posted by 華岡依音 at 07:52| つれづれなるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。