2010年01月15日

☆ホームページより再掲☆間違いやすい、感じの漢字。その1

こんにちは、華岡です。
自分のホームページをちょっと確認していたら、
小学校6年生用の漢字の問題に不具合があって、解答一括表示ができなくなっているページがありました。(リンク先です)

携帯電話で直前にご覧になるためにも、こちらに転載したほうがよいかなと思いまして、こちらに移植します。

スクロールしながらご覧ください。



1.じゅんび






備の中の用を、たて、たて、よこにするとアウトです。


準備



2.しれい(を出す)






令の字は、手書きで書くと、下はマになります。いちばん左のように書いている人はアウトです。


指令



3.だいとうりょう






大統領(2と同じ理由)



4.れいぞうこ






冷蔵庫(2と同じ理由)



5.せいりけん






最後の部分を刀なのか?力なのか?と思うようです。


整理券



6.げきやく






激しい薬と思ってしまう方もおいでです。



劇薬



7.きんむ







務の左側を、矛にするか、予にするか。


勤務



8.たれる






余計な横棒を入れてしまうとアウトです。


垂れる



9.ちいき






域の字が、口の上に棒が行ったり、つくりの左にはらいを入れてしまったり。


地域







10.こうふん






字を作る要素が多くて、一字ずつでも音でも訓でもよく出ますね。

「興す」「興味」「復興」「奮う」「奮発」などなど


興奮






11.しゅうしん






「就」のつくり、曲げすぎ禁止!


就寝



12.てんらんかい






はらいを入れてはいけないし、臣を巨にしてもいけないし、アウトになりやすい要素が多いですね。


展覧会



13.まきもの






「巻」の最後をどう書くか?と思うようです。


巻物



14.えんき






「延」のつくりの形が崩れがちになる気がします。


延期



15.じゅうぞく





意外にも「従」を「徒」にしてしまったりするミスも…


従属



16.へいか






6年生で習っても、なかなか書くチャンスがないので…


陛下



17.(日本)ゆうせい






社会でもよく出ます。余計な横棒を入れない、ないし、左側をしっかりとめてしまうと、アウトです。


郵政



18.きょうり(に帰る)






「郷」は「故郷」「郷に入りては郷に従え」でもよく出てきますね。


郷里



19.うけたまわる






字の形のみならず、送り仮名もよく出ます。


承る



20.おがむ







右手の線の数で、悩むでしょうか?


拝む







お役に立てたでしょうか?
もしよろしければ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 家庭教師


posted by 華岡依音 at 13:21| 携帯問題集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間のない中で、数校の傾向を見なければならないとき。 →解答・解説を読み込むことで、見えてくること。

入試が始まりました。
緒戦の結果が少しずつ出てきています。

今受けている地域と本命の学校のある地域が違う場合、
おそらく入試傾向も多少の違いがあると思います。
その場合、ますます、
あれもやらなければ、これもやらなければ、と思って、焦ってしまいます。
そんなときに、入試の過去問の問題を見ていても、頭に情報が入ってきません。
そんな時は、解答・解説を、科目ごと・分野別にさらってみていただきたいと思います。

わかりやすいのは理科・社会ですね。
同じ解答を求められることもありますし、選択肢にしやすい問題・記述させる問題にある偏りがある場合もあります。
理科にしても、実験をどのように聞いてくるか、
グラフ?表?もしくは実験そのもの?によって、復習すべきものが変わってきます。
どう考えていけばよいのかは、問題をご覧になるより、解答・解説をご覧になったほうがわかりやすいはず。
社会にしても、統計データを最新データで聞く学校と最新データとは限らない学校とがあったりします。今年は輸入がらみで覚えるものが通年と異なっていたりしますから、そのデータの暗記が試験会場で生きるかどうかにも、関わってきます。

算数でも、国語でも、同じ傾向の問題・・・
たとえば、計算だけとか図形だけとか、一つの分野に絞って何年分も見ていくのです。
国語ならどのような漢字を出しているか、同音異義語が好きとか、何年も見ていくと同じ漢字を出している場合もあります。

出題傾向がかぶる学校は、かぶります。
ある年度から、まったく傾向が変わる場合もあります。
出題にサイクルのある学校もあります。

もしその傾向が見えてきたら、そこをわかっていると、その学校での得点率が上がる可能性があります。
今年から傾向が変わった場合は、条件が皆さん同じになるのですが、
傾向が大きく変わらなかった場合には、ここが差を作ることになる、可能性があるのではないかと思います。

急遽受験を決めた学校がおありの場合は、とくにお勧めです。


お役に立てましたでしょうか??
もしよろしければ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 家庭教師


posted by 華岡依音 at 12:11| 読んで、考えた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。