2009年02月17日

英語を始めるその時に。もし猫がお嫌いでなかったら。

こんにちは。華岡です。
受験が終わり、英語の準備が気になる今日この頃、の方もおいでかと存じます。
問題集・参考書もたくさんありますが、この本も素敵なのでは、と思います。




「猫の生活をすべて英語で説明できるようになろう」というコンセプトで書かれた、なんとも素敵な一冊です。
私も本屋さんで手にして、「やられた!」一人です。
英語を長く学んできた方も心くすぐられますが、
これから英語を学ばれる方がこの本を手にしたら、
いろいろ、納得しながら学べること請け合いです。

なんでこの方、こんなに、猫の表情や動きを適確に撮っていらっしゃるのだろうと思っていたら・・・・

この方、




この、「まこ」ちゃんの本を作られた方だったのですね。
非常に納得しました。

猫ファンの方ならずとも、クスッと笑いながら、頭に英語表現が入っていくかと存じます。
まずは、"in""out"で心をわしづかみにされていただければ、と思います。
ラベル: まこ 英語
posted by 華岡依音 at 14:20| 読んで、考えた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。