2009年05月01日

ゴールデンウィークの復習は、幕の内弁当のように。

こんにちは。華岡です。
5月の始まり、ということは、
ゴールデンウィークの連休が始まる、ということになりますね。

復習しなければならないことは、
この2月からのテストの回答の中にあると思います。

@テストの間違いノートを作ろうとして、
間違いが多すぎてピックアップできない、と思われる方は
今お使いのテキストの中で、どのようなテキストであっても必修の問題があると思いますのでその問題群を、
ある程度間違いの少ない方は間違いノートの中で、
復習する問題を見つけてください。

A縦6ます、横10ますの表を作っていただいて、
左と上の一行、一列をあけていただいて、
それぞれの項目ごとに5題ないし5の倍数の題数で、
@でみつけた問題番号を順々に縦に並べて書いてください。

B初めの一行に問題のジャンルを書いてください。
そして左の一列には
5/2・5/3・・・と日付を打たれてください。

Cそしてその問題を解かれた後で、
できたものとわかっていたはずなのにまちがえたものと、
できなかったものを色分けしてください。
特に二番目のものがはっきり分かるような色分けをお勧めします。

D幕の内弁当のように、毎日、ばらばらの項目ではあるけれども似たような項目を繰り返してお勉強できると思います。


そしてそれらの問題を、お休み明けのテストで落とさないようにする、ということを目標になさるとよいと思います。

幕の内弁当の一つのお料理が量が少なめであるように、
ひとますの中の問題のボリュームも、5題から6題は一行問題になるようにしていくとよろしいかと存じます。


お役に立てましたでしょうか?
よろしければ、クリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村
posted by 華岡依音 at 15:56| つれづれなるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。