2006年08月07日

勉強に王道はないし、

俺様な子供に伸びるチャンスも、ないと思う。

俺様な子供は、そこかしこにいる。

俺様な大人も、そこかしこにいる。

俺様な・・・



    やめておこう。




さて、俺様が何かがうまくいかないと何が始まるか。

それは

責任者探しである。

責任者が見つかったら、とりあえずオーケー。




なんで?

なんでなの?




責任者が見つかったって、

現状は変わらないよ???



現状を変えるために、まずは責任の所在を・・・・・って、


それは、それはああああああ!



だって、責任の所在って、

物事をスタートさせるときと

ゴールさせた後に

確認するものだと思うんだ。



物事が走っているときは、

現状があるだけだ。

それを追いかけて追いかけて追いかけていくことを

ストップさせて責任者探しをするのは、






時間の無駄かと!!!




責任者を探すんじゃなくて

目の前の現状を何とかするほうに

そこに向かって知恵を出すほうに、

そのために誰が協力し合って

なにをするべきかを考えよう。






そのためには、みんな平等だから、

勉強の主体者である子供を

俺様にしたまま放置することも意味がないと思う。




だって、

勉強はいつだって臨戦態勢のものだと思うよ。

最前線で、責任者のほうを見ていたって、

どんどん撃たれてしまうよ。




傷を小さくするために、

全員でがんばるんだ。






私は俺様でなくなった君のことはまるで憎まないから、

俺様仮面を、なぎ捨てるんだ。



まってるぞ、***・****くん!!!

じゃ、また明日!!!
posted by 華岡依音 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(1) | みて、考えた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42830783

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-04 06:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。